Loading...

LP制作

LP制作2022-10-22T14:12:06+09:00

LP制作

LP Creative

LP(ランディングページ)とは?

コンバージョンを最大限に高める役割を持ったWebページであり、行動を起こしてもらうことに特化した広告ページ。

検索連動型広告やディスプレイ広告など、オンライン上の広告をクリック/タップした場合や自然検索やブログ/SNSなどを経由して訪れたユーザーが最初に見るWebページのことを指します。そもそも「ランディング」とは「着地する」という意味で、文字通り「最初に着地したページ」と言い換えることもできます。

ランディングページは、オンライン広告やコンテンツマーケティングで集めたユーザーに、効果的に商品やサービスを宣伝する上で、欠かせない役割を担っています。

LP(ランディングページ)制作 広島

ランディングページとWebサイトの違い

LP(ランディングページ)制作 広島
LP(ランディングページ)制作 広島

WEBサイトには企業に必要な多様なコンテンツを盛り込みますが、ランディングページはコンバージョンを目的としたサービスや商品に特化したページのことです。

ランディングページは、サービスの購入、問い合わせなどなんらかのアクション(コンバージョン)を促すことを目的にしています。

[ランディングページの特徴]

01 | レイアウトが縦長
ランディングページは、縦長の1ページのレイアウトで構成されるのが一般的です。1ページでまとめるのは、他のページにユーザーをジャンプさせないためです。他のページにジャンプすると、さらにそこから別のページにジャンプして、二度ともとのランディングページに戻ってこないことが多いです。
02 | 他のページへの遷移が少ない
ランディングページは、まずファーストビューから始まって、商品やサービスについて説明するコンテンツを配置し、問い合わせや資料請求、購入のためのクリックボタンを配置します。このクリックボタンのことをCTA(Call To Action)ボタンと言います。CTAボタンをクリックすると、入力フォームの別ページに飛ぶか、ランディングページ内に組み込まれている入力フォームまでジャンプするかのいずれかになります。
03 | 紹介ではなく提案に特化した情報整理
ランディングページは、各社・各店舗が持っているWebサイトと大きく異なる点は提案要素です。Webサイト(コーポレートサイトや店舗サイト)は包括的に会社又は店舗に関する情報を整え、各ページに情報を割り振っているのに対し、ランディングページは一つのみに目的を絞って提案を意識した情報整理をします。
04 | 公式サイトとは違い容易に修正や改善を加えれる

ランディングページは、広告からの集客がほとんどなのでwebサイトのようにSEOを意識する必要性が低く、レイアウトやコンテンツ量も好きなように決められます。そのため、比較的自由にデザインすることが可能です。

インパクトのあるページを作るために、画像や動画を多用するのも自由です。ユーザーに自社商品やサービスのメリットを分かりやすく伝えて、成約につなげるのが目的なので、その目的を達成するためであればどのような工夫でも試してみる価値があります。

LP制作とWebサイトの違い|メリット・デメリット

・CVを効率よく獲得するコンテンツ設計が可能
・ターゲットを絞った設計が可能
・PDCAを回しやすい(制作・分析・改善)

LP制作|メリット

・複数KWへのSEOを強化するのが難しい
単一ページに情報を集約させる必要がある
・PDCAを回しやすい(制作・分析・改善)

LP制作|デメリット

・複数ページに分けて情報を豊富に掲載できる
・幅広いユーザーが対象
・コンテンツマーケティングで検索結果上位を狙える

Webサイト|メリット

・限定的なターゲットに最適化できない
・リンクが多く離脱のリスクが高い
・長期的に育てる必要がある

Webサイト|デメリット

LP制作の特徴

Feature

01

競合調査

現状のヒアリングを行い、御社の課題とあるべき姿(ゴール)を設定します。その際には競合分析やページの読み込み速度などを競合他社と比較し、ポジショニングとしてのゴールを明確にしていきます。

LP(ランディングページ)制作 広島

02

ペルソナ

ターゲット設定は自社にとって都合のよい人物像を設定してしまいがちですが、弊社はエンドユーザー目線を大切にしています。性別から職業、役職、年収、家族構成、趣味までを設定した具体的なペルソナを作成することで、本来のターゲットに刺さるコンテンツの企画を進めることができます。

LP(ランディングページ)制作 広島

03

レスポンシブ

ご存知の通りで現在のWebサイトのスマートフォン対応は必須です。弊社はエンドユーザーがどんな大きさの画面でも見やすく使いやすいように、レスポンシブWebデザインを適用したモバイルフレンドリーなLP制作を行います。

LP(ランディングページ)制作 広島

04

Webマーケティング

リスティング広告やSEOMEOSNS運用に加えて、コンテンツマーケティングなどプロモーションを加えたマーケティングミックスによる戦略を立案します。エンドユーザーが求める適切なツールを使用することにより、訴求効果を高めていくことができます。

LP(ランディングページ)制作 広島

05

改善運用

ランディングページを制作(LP制作)し、運用を開始しても、すべてのランディングページが期待通りの成果をあげられるとは限りません
すぐに成果に直結するケースもあれば、そうでないケースもあるでしょう
ランディングページは業界のトレンドや、競合他社の影響を受けやすい面もあるため、はじめは成果が出ていても、急に成果が鈍化することもありえます
また、最初に設定した仮説とは異なる仮説や訴求内容が必要になることが運用後の分析結果からわかることも多々あります。
そのため、ランディングページの初期制作に力を入れることはもちろん大事ですが、制作後の分析や改善に注力することはより成果を高めていく上で非常に重要です。https://m-hands.net/wp/wp-admin/post.php?post=2305&action=edit&classic-editor#

WEBマーケティング 広島

こんなお悩みや課題はありませんか?

  • 新しい取り組みにおいて集客が必須であり方法を模索している
  • 商材の特徴をLPで上手く伝える方法がわからない
  • LPの見た目は良いが、目的であるCVにつながらない
  • 成果の出ないLPを修正せず、作りっぱなしで放置している
  • LPを用いた販促を展開したいが細部の理解出来ていない

これまでのLP制作ジャンル

パーソナルトレーニング エステサロン 英会話スクール
マッチングサイト 住宅ローン スポーツスクール
化粧品 サプリメント 建築・工務店
結婚紹介所 弁護士事務所 解体業
遺品整理 葬儀 習い事

※お受けできない・制作不可能なジャンルはございません

LP(ランディングページ)制作 広島
ジャンル BtoBサービス
サポート内容 構成・ライティング、デザイン、コーディング、コンテンツ制作
制作期間 1~2ヶ月(目安)
LP(ランディングページ)制作 広島
ジャンル 弁護士事務所
サポート内容 構成・ライティング、デザイン・コーディング・リスティング広告
制作期間 1ヶ月(目安)
LP(ランディングページ)制作 広島
ジャンル 総合工事業
サポート内容 構成・ライティング、デザイン・コーディング・リスティング広告
制作期間 1〜2ヶ月(目安)

よくあるご質問

ご予算に応じた制作方式の採用や、コンテンツ部分(テキスト/画像/動画など)をご協力頂けることで制作費用について柔軟に対応が可能です。

お問い合わせをいただいたら、競合調査とペルソナ分析を行い、貴社の売上に繋がるポイントを見つけ、企画・提案いたします。まずは全てお任せください。

もちろん可能でございます。御社専属の担当を通してあますことなくお伝えします。

複数のご依頼も承っております。広告を配信するサービスは、見込み客の利用者層に合わせて選ぶ必要がございます。
どのサービスが御社の広告を出す媒体として適しているかは、ヒアリングをもとに弊社からご提案させていただきます。

ストーリーのボリューム(目安となる高さのピクセル値)が一つの基準となります。コンテンツ(テキスト/画像/イラスト/動画)のこだわりに合わせて変わります。

弊社で制作を実施することを前提に、補助金の申請サポートは無料で対応しています。ただし、補助金が適用できるかどうかは、ご相談のタイミングや制作スケジュールに依存しますので、ご相談ください。

LP制作の進め方

01

お問い合わせ

お問い合わせフォームからご連絡ください。内容を確認後、弊社よりご連絡いたします。

02

ご面談

オンライン又は訪問面談にてヒアリングを行います。
宣伝する商品・サービスの概要と、宣伝を行う媒体やターゲットについてヒヤリングを行います。

03

御見積・概要提示

ヒアリングの内容を元に、概算のお見積もりおよびサイトの構成案(ワイヤーフレーム)を作成いたします。
ご予算やご不明な点があればお気軽にご相談ください。

04

構成・ストーリーご提案

お客様からのご要望を反映させながらストーリーのすり合わせを行います。

05

デザインご提案

確定したストーリーをベースに、ランディングページのデザインを検討します。
画像等の形式で、デザインを確定するための情報を提示いたします。

06

コーディング

LP(ランディングページ)制作 広島

確定したデザインデータをベースに、ホームページの素材となるデータにコーディングを行います。
コーディング作業着手後、デザインの変更は難しくなりますのでご了承ください。

07

テスト公開・校正

弊社で契約しているテストサーバーに限定公開し、完成イメージを共有します。テキストの微修正など、最終版確定のための調整を行います。

08

本番公開

LP(ランディングページ)制作 広島

お客様で契約いただいたサーバーにデータをアップロードします。保守契約については別途ご相談となります。

弊社サービスに関するお問合せ